スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
↑top | under↓

名古屋戦

先週25日の日曜日は代々木でのセントラル開催だった。

ホームともアウエィとも違う、この雰囲気は独特なものだと思う。


優勝する為にはどうしても勝たなければならない試合だった。

相手は首位名古屋。

勝ち点差が6離れた名古屋に勝ち、勝ち点差を3に縮めたかった。

しかし、結果は2-3で敗戦し勝ち点差は9に離れた。



悔しいと言う言葉では、もはや表現できないくらい、自分の感情を言葉にするのは難しい。



勝てない。なぜ、勝てない。弱いから。


ここ最近はずっとこの言葉が頭の中を繰り返し繰り返し、回っている。


何が弱いのか、何が足りないのか、どうすれば勝てるのか。

もはや自問自答の日々。

答えは・・・全てが弱く、全てが足りなく、練習するしかない。(最近は練習してもどうなのかなって思うけど。)




「前を向いてがんばろう」、「前」ってどこだよ。どこ向いて頑張るんだよ。

試合後に「切り替えて前を向いて頑張ろう」って良く聞く言葉だけど「前」ってどこ?

次の試合、次のシーズンなのか。

試合後、そんな簡単に気持ちを切り替えられるかよ。

済んだことは仕方ないことはわかっている。

勝ちは勝ち。負けは負け。その結果はどんなに考えても変わらない。



でも、試合中の一瞬一瞬、1秒1秒に全力で戦ってきて試合には全部出し切って、それだけのことをしても勝てなくて、何で勝てないって思うことはおかしなことではないと思う。


今、この時をこの試合を100%で戦えない人に「次」なんてない。

どんな時でも、自分を見つめ直し、自分に足りないところを理解しようとしない人に「次」なんてない。

俺はそう思う。

「次」より、大事なのは「今」だと思う。「今」、自分が何をするか。何ができるか。

「今」を頑張れない人に「次」なんて絶対にない。





俺は試合に出る事が目的ではないと思う。

試合に出て、勝利することが最も大事なことで選手として目指すべきものだと思う。


練習は試合に出る為にするものではなく、試合に勝つ為にするものである。


Fリーグの素晴らしい舞台に立つのが目的の選手とその舞台で勝つことにこだわる選手とどちらが必要かは言わなくてもわかる。

勝つことにこだわる選手。そういう選手の集まりのチームが勝つんだと思う。

浦安もそういうチームになれる可能性はある。でも、今のままでは難しい。

チームが勝利する為に自分が何ができるか。

一人一人が自分が何が出来て、何が出来ないかをもう一度知る必要がある。

出来ないことはチームで助け合えば良いことなのだから。

09名古屋戦


もう、負けたくない。







スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:10
↑top | under↓
| 友祐日記 |
 
個人スポンサー
ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ
チームスポンサー
永谷園通販
フットサルグッズも充実
サッカーショップ加茂 日本代表 08-09 ユニフォーム

Fリーグの視聴ならスカパー!
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。