スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
↑top | under↓

名古屋戦

先週25日の日曜日は代々木でのセントラル開催だった。

ホームともアウエィとも違う、この雰囲気は独特なものだと思う。


優勝する為にはどうしても勝たなければならない試合だった。

相手は首位名古屋。

勝ち点差が6離れた名古屋に勝ち、勝ち点差を3に縮めたかった。

しかし、結果は2-3で敗戦し勝ち点差は9に離れた。



悔しいと言う言葉では、もはや表現できないくらい、自分の感情を言葉にするのは難しい。



勝てない。なぜ、勝てない。弱いから。


ここ最近はずっとこの言葉が頭の中を繰り返し繰り返し、回っている。


何が弱いのか、何が足りないのか、どうすれば勝てるのか。

もはや自問自答の日々。

答えは・・・全てが弱く、全てが足りなく、練習するしかない。(最近は練習してもどうなのかなって思うけど。)




「前を向いてがんばろう」、「前」ってどこだよ。どこ向いて頑張るんだよ。

試合後に「切り替えて前を向いて頑張ろう」って良く聞く言葉だけど「前」ってどこ?

次の試合、次のシーズンなのか。

試合後、そんな簡単に気持ちを切り替えられるかよ。

済んだことは仕方ないことはわかっている。

勝ちは勝ち。負けは負け。その結果はどんなに考えても変わらない。



でも、試合中の一瞬一瞬、1秒1秒に全力で戦ってきて試合には全部出し切って、それだけのことをしても勝てなくて、何で勝てないって思うことはおかしなことではないと思う。


今、この時をこの試合を100%で戦えない人に「次」なんてない。

どんな時でも、自分を見つめ直し、自分に足りないところを理解しようとしない人に「次」なんてない。

俺はそう思う。

「次」より、大事なのは「今」だと思う。「今」、自分が何をするか。何ができるか。

「今」を頑張れない人に「次」なんて絶対にない。





俺は試合に出る事が目的ではないと思う。

試合に出て、勝利することが最も大事なことで選手として目指すべきものだと思う。


練習は試合に出る為にするものではなく、試合に勝つ為にするものである。


Fリーグの素晴らしい舞台に立つのが目的の選手とその舞台で勝つことにこだわる選手とどちらが必要かは言わなくてもわかる。

勝つことにこだわる選手。そういう選手の集まりのチームが勝つんだと思う。

浦安もそういうチームになれる可能性はある。でも、今のままでは難しい。

チームが勝利する為に自分が何ができるか。

一人一人が自分が何が出来て、何が出来ないかをもう一度知る必要がある。

出来ないことはチームで助け合えば良いことなのだから。

09名古屋戦


もう、負けたくない。







スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:10
↑top | under↓

代表エンブレム発表会

20091020004310
20091020004307
昨日、日本サッカー協会で行われた日本代表エンブレム発表会に参加した。


新しくエンブレムが変わり、今後代表のユニフォームも変わるらしい。


代表のエンブレムはやはり象徴的なもので特別なものだと思う。


幸いなことに何度かそのエンブレムのついたユニフォームを着て、代表の試合に出れたことはとても光栄なことで自分にとって大きな財産である。


今後も代表でプレー出来るように日々、クラブで頑張っていきたいと思う。



昨日は犬飼サッカー協会会長、名古屋グランパスの楢崎選手、日テレベレーザの宇津木選手と一緒に登壇した。


とても緊張したが良い経験をすることができた。

今後も日々、頑張っていきたいと思う。
別窓 | 未分類 | コメント:5
↑top | under↓

北海道戦

20091019134546
土曜日、ホーム浦安で北海道との試合だった。


結果は2-3の逆転負け。

自分達にとっても厳しく悔しい結果となった。


北海道とはオーシャンアリーナカップでも敗戦したので今回は是が非でも勝ちたかった。


オーシャンアリーナカップの時は俺のミスから失点してしまい敗因を作ってしまった。


だから、今度こそは失点を抑え勝ちたかった。


しかし、土曜日の試合も俺が出ている時間に3失点し、敗因を作ってしまった。

ディフェンスが自分の最大の役割なのにその役割でチームに貢献することが出来なかった。


チームに申し訳ない気持ちでいっぱいである。



負けるということは何かが足りないから。

その何かとはなんなのか。


すべてなんだと思う。

技術も戦術もフィジカルも気持ちも団結力も。

まだまだ足りないのだと思う。


勝っても負けても今は一週間後に試合が必ずある。

切り替えて次の試合に照準を合わせないといけない。


でも、俺はそんな簡単に気持ちを切り替えられる選手ではない。

気持ちの切り替えって本当に難しい。


一週間、その試合のことだけを考え、生活し練習をする。


負けたらやっぱりヘコむし悔しいし寝れないし。

次、次って気持ちはわかるけどそんな簡単に整理のつくような気持ちで1試合を戦ってないから。




勝っても負けても課題や問題点はある。


その課題や問題点はなんなのか。

自分を自分達を見つめ直すことが大事だと思う。

うちにはそれが足りない気がする。


ミーティングをしてもその試合を振り返っても課題や問題点を理解してもそこで分かった気になっているだけのようで次に生かせていない。


全員で何が出来て何が出来ないかをもう一度整理し、理解し、行動していきたい。


チームの為に全員でもう一度頑張っていきたい。




試合に出たくても出れない人もいるのだから。


すべてはチームの為。






今日、コウタロウの病院にお見舞いに行ってきた。

手術してからまだ数日しか経ってないのにもう歩いていた。

リハビリの様子も少し見ていた。


厳しいリハビリを黙々とこなしていた。

再びピッチに戻れるように。

その後、病室で一時間くらい話した。

怪我したコウタロウもチームのことを必死に考え、俺にもっとこうした方が良いと言ってくれた。
熱い想いがすごく伝わった。


すごく嬉しかったし、ありがたかった。


コウタロウとは浦安に入る前から一緒にフットサルをしてきた。


コウタロウはいつもどんな時も前を向いてプレーしている。

今、あいつがどんな気持ちかは分からないけど、コウタロウのいない分はみんなでカバーしていかないといけない。


コウタロウが戻って来た時に優勝争いができているように。


それが俺達の役目だと思う。

早くピッチに戻って来て欲しいけど今は焦らずゆっくりとリハビリを頑張って欲しいと思う。

頑張れ。コウタロウ。
別窓 | 未分類 | コメント:4
↑top | under↓

大分戦

昨日、ホーム浦安で大分戦があった。

結果は2-0で勝つことができた。

勝てて良かった。また、前を向いて戦っていける。



ここ3試合は1敗2分けと勝利から遠ざかっていた。

特に、先週の名古屋戦は2-0とリードしていたのにそこから逆点され、負けた。

自分達で苦しい試合に、そして苦しい展開にしてしまった。


悔しすぎてブログを書く気にもならなかった。


自分がこのチームの為に何ができるのかを改めて一週間考えた。


やはり、「気持ち」と「ディフェンスしかない」と思った。


チームが苦しい時にどれだけ体を張ってディフェンスを出来るか。どれだけ気持ちを出して戦っていけるか。


俺にはこれしかないと思った。1点でもリードしているなら全身全霊で守りきる。戦い抜く。

それが出来て、初めてその他のことがやれると。そう考えた。



だからこそ、何としてもこの試合は勝ちたかった。

難しいく苦しい試合になるとは思っていたが、チーム全員が最後まで戦い抜けば必ず勝てると信じていた。


昨日の勝利は全員で戦った結果だと思う。

09大分戦

次の試合もチーム全員で戦って勝利したい。




最後に昨日は太郎のゴールが個人的にはとても嬉しかった。今季初得点。

みんなそうだが、特に太郎は練習中からとても一生懸命にプレーしている。全力で。自分に厳しく。

たまにスベることもあるけど、チームを盛り上げてくれて、俺にも良い刺激になっているし感謝している。

もはやチームに欠かせない存在。

そんな太郎の今季初得点。これからもガンガン点をとって欲しいと思うしもっともっとチームを盛り上げて欲しいと思う。

これからもお互い、頑張ろう。


別窓 | 未分類 | コメント:9
↑top | under↓
| 友祐日記 |
 
個人スポンサー
ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ
チームスポンサー
永谷園通販
フットサルグッズも充実
サッカーショップ加茂 日本代表 08-09 ユニフォーム

Fリーグの視聴ならスカパー!
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。