スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
↑top | under↓

届かなかった優勝

今日の試合、神戸に3-1で勝った。


アウェイの中、優勝が決まるかもしれない大事な試合は、全員が戦う気持ちを全面に出して戦い、勝利することが出来た。

優勝するには神戸に勝つことが最低条件だった。

勝っても名古屋が勝てば優勝は出来ない。


結果、名古屋も大分に勝った為、優勝は名古屋となった。


長いリーグ戦はこれで終わりになる。


正直、今年のリーグ戦は長かった。去年よりも長く感じた。


最後の最後に怪我をしてしまいチームの力になれなかったことはとても悔しい気持ちでいっぱい。


今年は是が非でも優勝したかった。


優勝するんだと日々、強く思いながらプレーしていた。


悔やんでも仕方のないことだが優勝するチャンスをしっかりと掴めなかったことがすべてだと思う。


チャンスはあった。

それだけに悔しい気持ちが込み上げてくる。


あの時、ちゃんと決めていたら。ちゃんと抜かれないでディフェンスしていたら。

「たら、れば」をつけても勝負事には仕方のないことなのだけど。


わかっているのに、今、今年も2位という現実を突きつけられて思うことは・・・


届かなかったな。



本当に悔しい。


結果がすべての世界。優勝しなければ意味がない。


最後の最後まで浦安の優勝を信じて、応援してくれたファン、サポーターの皆さん、本当にありがとうございました。




最後に今日はスタンドで多くの子ども達がフットサルを見に来ていた。
今日の試合をみて子ども達はどう思ったのかが気になった。


俺の座っている近くにも多くの子ども達がアップの時からすげぇすげぇっていう声を上げながら楽しく見ていた。


でも、実際に試合が始まってから子ども達は引いてるように思えた。


反則を越えたラフプレイがあれだけあるとフットサルは危ないスポーツだと思われたように感じた。

激しさは必要だと思う。
俺もファウルをするしイエローをもらうこともある。

でも、激しさとラフプレイは違う。

スポーツをしている限りは対戦相手にも敬意を払ってプレイするべきだと思う。

たとえ、それがどんな相手だとしても。


今日の試合は、見ていて楽しくはなかった。気持ち良くはなかった。フットサルを見たとは思えない試合だった。


お金を払って見に来てくれる人達がいる中で大事なことは何なのか、もう一度選手各々が考えないといけないことだと思った。

Fリーグが、フットサルがもっともっと発展する為にも。


リーグ戦は終わったが、まだシーズンは続いている。


次は全日本選手権優勝を目指してまた、明日から頑張りたい。


今は早く怪我を治してボールを蹴りたい。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:21
↑top | under↓
| 友祐日記 |
 
個人スポンサー
ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ
チームスポンサー
永谷園通販
フットサルグッズも充実
サッカーショップ加茂 日本代表 08-09 ユニフォーム

Fリーグの視聴ならスカパー!
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。