スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
↑top | under↓

大晦日

20081231105545
今日は大晦日。

今年がもうすぐ終わる。
今年はあっという間に過ぎていった。この一年は本当に早かった。

色々なことがあった一年。楽しいことも辛いことも。
すべて含めて充実した一年になったと思う。

また、来年も頑張りたい。今年よりも更に成長できるように。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:7
↑top | under↓

管理人からのお知らせ

友祐日記管理人からのお知らせです。

本日発売のスポーツ報知で、1/25のバルドラール浦安対名古屋オーシャンズについて取り上げられています。
ファンの方は是非、御覧下さい。



(8面)
別窓 | 管理人からのお知らせ | コメント:1
↑top | under↓

誕生日

本日、29回目の誕生日をむかえました。

早いようでもう29年も生きたのかと思います。

ここまで、大きな病気もなく、怪我もなく無事に生きてこられて良かったです。

20代最後の1年を充実した1年になるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

楽しい人生になるように、そして自分の満足いく人生になるように日々、一生懸命に生きていきます。



ちなみに、今日は俺の誕生日だけでなく、チームメイトでもあり、後輩でもあり、軍団長でもあり、王子でもあるコウタロウ選手も誕生日です。誕生日が同じなんてすごい偶然だけど。3年後の同じ日に生まれたコウタロウとこうして同じチームでプレーしていることに何か運命!?を感じます。
コウタロウ、おめでとう。
別窓 | 未分類 | コメント:14
↑top | under↓

ユメセン

20081219142301
20081219142259
20081219142256
20081219142254
今週の月曜日に日本サッカー協会こころのプロジェクトの夢先生をやってきた。

夢先生とは夢を持つことの大切さを子ども達に伝え、子どもの心の教育に貢献していくプロジェクトです。詳しくは日本サッカー協会のホームページをご覧下さい。

今回、俺は浦安市の東小学校に行ってきた。ホームタウンでもある浦安の小学校で約2年振りに授業をした。
小学生の前に立って話をするのはとても緊張したな。小学校に行くことも15年以上ぶり。選挙の投票をしに小学校の体育館に行ったりしたことはあったけど。
小学生の元気に最初は圧倒された。
俺も元気の良い方だったけど東小学校の5年2組のみんなもすごく元気だったな。

ユメセンの授業はサッカーの試合と同じで90分。始めの35分は体育館で体を動かしながらみんなでゲームをする。ゲームと言ってもフットサルをしたりするのではなくボールを使って楽しく体を動かす。そこで相手を思いやる心やフェアプレー精神などなどを学ぶ。

そして、後半はトークの時間で自分の体験談をもとに子ども達と夢について語り合いました。と言ってもほとんど俺が語ってたけどね。試合と同じようにちょっと熱くなってしまった。。。

話しが進むにつれ夢を持つことの大切さや夢を叶えるまでの過程の大切さ、支えてくれる人達への感謝の気持ちを持つことなどすべて自分の体験を話した。

小学5年生にもなると自分の夢や考えをしっかりと持っていてみんなの前で堂々と発表する姿にとても驚いた。5年生の時にあんなに人前で話せたかなって自分自身を振り返った。

とても元気の良いクラスでたくさんエネルギーをもらったような気がします。

久々の先生は楽しく終えることができ、またやってみたいと思いました。
別窓 | 未分類 | コメント:2
↑top | under↓

戦うに必要なもの

昨日、千葉ポートアリーナで今年最後のホームゲームが行われた。



結果は5-2で勝つことができた。

優勝する為には負けられない試合。どうしても勝ちたかった。どうしても。

先週、首位から陥落しこのまま昨年のようにズルズル行くわけにはいかないと強く思った。

勝因、敗因という言葉があるように勝ったことにも負けたことにも理由がある。勝っても負けてもその理由を突き詰める必要があると思う。勝ったからいいとか負けたらダメとかではなく常に自分達の出来てる所、出来てない所を知ることが大事だと思う。

この数試合、俺達に欠けていたのは戦う気持ちだと思った。気持ち、気持ちと言葉にしたり文にするのは簡単。大事なのはプレーに出してピッチ上で表現することだと。

プレーで出せなければ何の意味もない。

ピッチ上で出せるか出せないか。戦えるか戦えないか。

昨日の試合、みんなで戦っていたと思う。勝つ為に。
だから、勝てた。誰が点をとっても勝てればいい。大事なのは全員で戦うこと。

俺は負けたらすごくヘコむし、すごく引きずる。引きずっても仕方のないことは良くわかってる。
でも、負けを受け入れないで考えないようにして「しょうがない。仕方ない」という思いで気持ちを切り替えるのとしっかりと受け入れて自分の中で反省して次に繋げるのとでは全然違うと思う。しょうがないとか仕方ないとかそんな言葉で簡単に解決できるような試合をするために毎日練習しているわけではない。お金を払って見に来てくれる人に失礼だと思う。

1試合1試合に対する思いをもっともっと出してピッチの上で自分の出来る最高のプレーを観客の皆さんに見てもらえるようにしたい。

サポーターの皆さん、ファンの皆さん、一年間応援ありがとうございました。

また、来年も頑張ります。
別窓 | 未分類 | コメント:14
↑top | under↓

勝負事

勝負事をしている限り、勝ち負けは必ずついてくる。勝ちたいと強く思い、勝つために練習し、勝つために出来る限りのことをしたとしても必ず勝てるとは限らない。相手がいるスポーツ。相手も勝ちたいと想って全力で向かってくる。力の差があってもなくても勝負事はやってみないとわからない。
そう改めて思い知らされる2週間だった。


先々週、北海道で町田に負け、とても悔しい思いをした。自分のミスで失点し、自分のミスで同点のチャンスを逸した。勝たなければいけない試合だった。勝てば2位と勝ち点差が4に広がる大事な試合だった。それだけに負けたことはショックだったし、切り替えるのに時間がかかった。俺は、自分のミスが許せなかった。今までも何回も何十回も何百回もミスはした。ミスをしていけない場面でしてしまったこともある。自分のミスが勝敗に関係がなかったこともあった。勝敗に関係のない時はあまり深く考えずに次に繋げていた。繋げていたというのは自分に良いように解釈し、そのミスをスルーしていたんだと思う。だから、自分のミスが試合の勝敗に直結するような時にやっとそのミスと向き合う。今までも同じようなミスをしてきたのに。勝敗に関係する、しないでそのミスと向き合っていた自分が情けない。
このままではまた、同じミスを繰り返し、また試合に負けてそのことに気付くことの繰り返しだと感じた。

もっと、一つ一つのプレーを一瞬一瞬を全力で集中してプレーし、同じミスを出来るだけ繰り返さないようにしていかないと駄目だと思う。ミスは誰にでもある。俺だけではない。それは良くわかっている。だけど、他人もしているから自分もして良いということにはならない。俺はもっともっと上手くなりたいから。自分にもっと厳しくしないと。相手も勝ちたい。自分だけが努力しているわけではないから。相手も努力している。相手も頑張っている。だから、勝つには相手より頑張らないと勝てない。まだまだ、足りない。


先週は大分にアウエーで勝つことができた。その試合も勝ちはしたが全然納得はしていない。
修正点はあるし、課題もある。自分達が今年、優勝できるかは自分達次第だとうちの監督は良く言うが本当にそうだと思う。自分達次第。自分達がどこを目指して、何を考えて、どうしたいのかを常に考えてプレーしていくことが必要である。

俺は勝ちたいから、優勝したいから。簡単な試合なんて1試合もない。全力で残りの試合を戦って行きます。

今週はセントラルで神戸と来週は今年最後のホームゲーム。場所はいつもと違い千葉ポートアリーナで。両試合とも勝って今年を締めくくれるように頑張ります。
別窓 | 未分類 | コメント:18
↑top | under↓
| 友祐日記 |
 
個人スポンサー
ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ
チームスポンサー
永谷園通販
フットサルグッズも充実
サッカーショップ加茂 日本代表 08-09 ユニフォーム

Fリーグの視聴ならスカパー!
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。