スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
↑top | under↓

原点

20070426154233
いよいよ明日から大阪に行き、合宿が始まる。
壮行試合、アジア選手権の為に良い準備をし必ず良い結果を出したい。
応援してくれるすべての人達の為にも日本代表の自覚と誇りを持って頑張ります。

先週の日曜日、小学生の時に入っていた「橋本サッカークラブ」の練習に参加した。たまたま選挙に行ったら選挙会場の小学校で練習をしていたので懐かしくてしばらく見ていた。当時のコーチがいたので挨拶をしたら「少し蹴っていけば」と言われ30分くらい小学生と一緒にボールを蹴った。
とても楽しかった。久しぶりのサッカーは新鮮だった。ボールが軽いのでちょっと蹴っただけでもすごく飛んだ。小学生の時は蹴っても全然飛ばなかったのに。。。
小学生は楽しそうに良い顔をしてボールを追い掛けていた。その姿を見て俺も昔はこういう顔してたのかなと思った。振り返ってみると小学生の時は本当に楽しかった。毎日、サッカーをしていた。親に、「たまには違う遊びをしたら」と言われるくらい。
愛読していた「キャプテン翼」に影響され、何度も真似をした。また、マラドーナやペレのビデオを何度も見ては真似をしていた。
今の小学生もあまり変わらなかった。何度も俺に挑んできた小学生は「マラドーナ、マラドーナ」と叫びながらドリブルで突っ込んできた。大人げなく止めると本当に悔しがってた。今の子ども達にもマラドーナは憧れなんだなと思った。それと同時に今はロナウジーニョなどの新しいスターがたくさんいるのになぜ?マラドーナ?という疑問が。だから、聞いてみた。「ロナウジーニョは真似しないの?」と。思いもよらぬ答えが帰ってきた。「ロナウジーニョは難しいし抜けないから。マラドーナは簡単に5人抜いたから」。。。
思わず笑ってしまった。簡単じゃないだろ。あれは。でも、小学生からは簡単に見えたのかな?
そんな話しをしながらあっという間に30分が過ぎた。本当に楽しかった。
サッカーは楽しいということを再確認できた。
楽しいスポーツだから今まで続けてきたのだし、これからも続けたいと思っている。
楽しむことを忘れてはいけない。
フットサルも同じだと思う。サッカー以上に楽しいスポーツ。やり始めた頃の気持ち、『原点』を忘れないようにしたい。
最後に小学生に「フットサルって知ってる?」と聞いたら多くの小学生が知っていた。でも、アジア選挙権が日本でやることは知られていなかった。もっともっとフットサルを盛り上げたい。その為にも今度のアジア選手権は大事になってくる。
優勝したい。日本の為に頑張ります。

先週の金曜日に板谷君の店にみんなでご飯を食べに行った。治くんと久しぶりにご飯を食べ、色々な話しをした。フットサルのこと。仕事のこと。これからのこと。
板谷君の料理人姿もすごく馴染んでいた。ご飯も美味しくボリュームがあった。また行こうと思う。店の名前・・・忘れちゃいました。板谷君ごめん。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
↑top | under↓

代表合宿

20070418140644
先週の金曜日から神奈川県の藤沢で代表合宿があった。アジア選手権前ということで主にセットプレーの確認と前プレスをした。今までやってきたものもあれば今回新しく始めたものもあり、覚えるのに苦労した。ポジションによって動きが違うので戸惑う部分もあったが反復したおかげで理解を深めることができた。
アジア選手権で優勝する為にも意識を高めて積極的にトレーニングをしないといけない。まだまだ自分には課題がある。一つ一つ、その課題をクリアできるように努力し、少しでも日本の為になるように頑張るしかない。
自国開催での優勝を多くの人達に期待され、応援されていることを自覚し、絶対に成し遂げたい。アジア選手権の連覇が必ず今後の日本フットサル界に大きな影響を与えることは間違いないのだから。

話しは変わって月曜日に以前勤めていた学校に行った。離着任式の為、生徒の前で挨拶をした。しばらく見ない間にすごく大人っぽくなっていた。高校生年代の成長は早いと感じた。

挨拶時はすごく緊張した。教員の仕事を離れ、人前で話す機会が減った分、なかなか思い通りに言葉が出てこなかった。言いたいことは伝わったかな?って思った。挑戦することを忘れないで多くのことに挑戦してもらいたい。生徒達にはすごく頑張って欲しいと思う。俺も負けないようにフットサルを頑張る。やれることはフットサルだけだから。全力でお互い頑張って、いつの日か再び会える日を楽しみにしたい。そして、その時に大きく成長した姿を見たいし見せたいと思う。

これからも頑張ろう!!

ファイルで最後の日に撮った写真を載せます。まーちゃんとコウタロウ。
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
↑top | under↓

ありがとうファイルフォックス

先週の土曜日で2006年度のシーズンが終了した。東京都のカップ戦の決勝戦。BOTSWANA相手に6-4で勝ち、優勝した。最後の最後に勝って、終わることができ、とても良かった。

今シーズンは色々なことがあった。新たな選手が加入し手探りの段階の中で、アジア選手権から帰ってきたばかりの俺はみんなと合わせることがあまりできずにシーズンが始まった。前期は三位で終わり、後期は全勝優勝という目標を掲げていた最中、前期終了とともに治君が移籍した。
また、チームは新たなスタートとなった。治君の移籍で「自分達でやるんだ」という気持ちがチーム全体に芽生え、板谷君を中心にまとまった。そして、自分達で考え、やるべきことを一生懸命にやった結果、後期は優勝することができたのだと思う。充実感と達成感で一杯だった。
自分達が成長しているのを実感しながら全日本選手権が始まった。結果は三位。準決勝で治君が移籍したバンフに負けた。すごく悔しかったがガチンコで治君と試合をすることが出来たのは楽しかった。
そして、チャンピオンズリーグでのリベンジを誓った。だが地域チャンピオンズリーグも三位。チャンピオンズリーグは不完全燃焼で終わった。三冠を目指したがその目標はかなわなかった。

嬉しい想いも沢山したし悔しい想いも沢山した。この全てが貴重な経験になった。最高の結果は出なかったがこの一年は充実していた。この一年を決して忘れないようにしたい。ファイルフォックスという最高のチームでの最後の一年。やれることはすべてやったと胸を張って言える。

ファイルでの六年間は本当に貴重な時間で掛け替えのないものだった。色々な経験をし、ファイルに入らなかったら経験することができないことを沢山した。ファイルに入って良かったと心底感じている。多くの経験とともにフットサルを通して多くの人と出会った。人との出会いは俺にとって大きな財産となった。

ファイルに入ったばかりのことは今でもよく覚えている。初めての練習は府中十中だった。緊張しっぱなしだった。グレや治君、定君、原田君、板谷君にオスカー達の前で挨拶をし「フットサルは気持ちが大事だから気持ちを出して頑張ります」と言ったのを昨日のことのように覚えている。
あれからもう六年も経ったのかと思うほどつい最近のことのように思う。
ファイルに入って初年度で全日本選手権を優勝した。決勝は良く覚えている。スウェルテバンフに1-0で勝利。無失点で終われたあの試合はファイルの象徴的な試合だった。あの時も相手はバンフだったんだな。その後も関東リーグ優勝、選手権優勝、チャンピオンズリーグ優勝と三冠を経験したり、全日本選手権準優勝、失格になったり、残り一秒で負けたりと色々な経験をした。

また、関東リーグでは観客が少ない頃を知ってるから観客がいっぱいの今が本当に凄いと思う。
日本リーグも大勢の観客が来てくれるといいな。
インターコンチもファイルに入らなければ経験できなかった大会だった。初めて、世界のトップレベルとガチンコで試合をし、ボコボコにされた。あの大会をきっかけに世界トップレベルに追いつきたいと強く思うようになった。

代表に入れたのもファイルにいたからだと思う。代表経験者の多い、このチームで常に高い意識でプレーをしてきたから今の自分がいるのだと実感している。

四月からはバルドラール浦安に移籍し、お世話になることを決めた。日本リーグに挑戦する環境を追い求めて移籍を決断した。ファイルを去ることは辛いが新たな挑戦をする。この六年が無駄にならないようにおもいっきり挑戦したいと思う。
そして、今以上に少しでも成長したい。フットサル選手としても一人の人間としても。。。
そして、自分の成長した姿を多くの人に見てもらえるように頑張る。それが俺のこれからの進むべき道である。

最後に今までファイルフォックスを応援して頂いた皆さん、本当にありがとうございました。これからはチームは違いますがファイルを愛する気持ちは皆さんと変わらないつもりです。これからもファイルフォックスの応援を宜しくお願いします。
そして、今まで本当にお世話になりました。ありがとうございます。

これからも頑張ります。
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
↑top | under↓
| 友祐日記 |
 
個人スポンサー
ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ
チームスポンサー
永谷園通販
フットサルグッズも充実
サッカーショップ加茂 日本代表 08-09 ユニフォーム

Fリーグの視聴ならスカパー!
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。